畳表のできるまで

(1)植付け
8月の暑い時期から苗の準備が始まり、健全に育った苗を11月から12月の寒い時期に本田に植付けます。

 

(2)刈取り
6月から7月にかけて生育の良い充実したい草をハーベスタという機械で刈り取ります。
これが畳表花ござの原料となります。
(3)泥染め
刈り取ったい草は、しおれないうちに、粒子の細かな染土を分散させた水に浸し、泥染をすることによって、い草特有の香りと色をだします。
(4)乾燥
泥染したい草は、乾燥機で乾燥します。
乾燥の良否で、い草の品質への影響があります。
(5)選別
い草の伸び、長さ、色調、硬軟等によって大別した後、選別機にかけて長いものから順に選別されます。
長いもの程生育の熟度が揃っているため良質の原料となります。

イ草の泥付け作業

    4月29日

             は畳の日

    9月24日

 

   10月10日  襖の日

畳ビズのうた

ここクリックたたみビズの歌

釣りをしようよ!

今話題の4人組

 

クラリネット&EWI奏者

 

COLORFUL 「カラフル」

official homepage

http://ameblo.jp/colorfulcl

 

 和室のある

     豊かな暮らし 

         もてなしの空間

   ◆西村畳工業 有限会社◆

  福岡県北九州市小倉南区城野4丁目5-29

 

         電話   093-921-0014

         FAX  093-931-3250