「和風」へのこだわり

 1500年前から伝統ある和紙の技術熟練した手作業の技を大切に守りは、現在の住

 

環境を意識した人にやさしい、また環境にやさしい襖紙として、インテリア素材としても、

 

ご提案いたします。

 

ナチュラル感を大切に自然の落ち着きと丈夫さ、微妙な色合い、手触り感バリエーショ

 

も豊富に襖紙をご用意しております。

 

 平安時代から現代にいたるまで基本的な構造は変わりません。われわれ日本人の生

 

活様式が変わり、の形が変わってもが持っている知恵と製作にかかわる技術は受

 

け継がれていきます。

ふすまのある風景

ふすまの裏紙

フレッシュ 金銀砂子
フレッシュ 金銀砂子

 

 

 

仏間の裏に使用する紙は、開けていることが

 

多いので、高級金銀紙 筑紫№5203

 

フレッシュ金銀砂子を使用しております。

雲花紙
雲花紙

 

押入れは片面を柄入りを貼りますが

 

実は裏にも新しく紙を貼ります。

 

表だけ貼り替えると反ってしまいます。

 

押入れなどの裏の紙は雲花紙を使用

 

しております。

金銀紙
金銀紙

 

ご要望があればこの様な

 

高級金銀紙もご注文では

 

ありますが、ご用意できます

 

いいお値段しますが・・・・・

 

眩しいくらいに艶やかです。

 

筑紫№5221 洋金荒振

ふすまの作業の様子

ふすま張替えは、細かい手作業が多い仕事です。

 

根気と忍耐のいる仕事です。

 

ベテランの職人から若手の職人に昔から受継がれてきた

 

プロの技は絶えることなく、これからも続いて行きます。

 

 

 

新調・張替えにかかわらず、


当店ではプロの職人さんによる

建付・調整・滑りなどを細やかに

丁寧に作業いたします。 

 

 

 

 

当社の施工例は、 

 

       ギャラリー施工例もしくは和風遊ゆうブログ❖

 

             常時、ご紹介、更新しております。

 

                  どうぞご覧ください。

 

 2のしきたり 「如月」 きさがり

二十四節気  立春( 2月 4日)

          雨水( 2月 19日)

 

  2月  3日  初午

           節分

 2月  4日  立春

 

 2月  8日  御事始め

              

 2月  19日 雨水

        

 2月  下旬 梅見

 

 

    4月29日

             は畳の日

    9月24日

 

   10月10日  襖の日

畳ビズのうた

ここクリックたたみビズの歌

釣りをしようよ!

今話題の4人組

 

クラリネット&EWI奏者

 

COLORFUL 「カラフル」

official homepage

http://ameblo.jp/colorfulcl

 

 和室のある

     豊かな暮らし 

         もてなしの空間

   ◆西村畳工業 有限会社◆

  福岡県北九州市小倉南区城野4丁目5-29

 

         電話   093-921-0014

         FAX  093-931-3250